menu
1992年モスクワ、ペレストロイカのあと。
ロシアでの生活
ロシアでの生活

ロシアのトイレ

ロシアの公共トイレには、便座がない。
ロシア人曰く、盗まれてしまうらしい。

アメリカのトイレもドアのあたりが隙間だらけで落ち着かなかったが、
ロシアのトイレも同様。
用を足しながら、順番待ちをする次の人と目を合わせなくてはならないところも。

少しばかり掃除がしてあるトイレには、料金徴収係のおばあさんがいる。
時々、ふたりいたりして、トイレでお茶してた。


ロシア人は、用を足した後、手を洗わない人が多い。
いるだけで、身体中、バイキンが付着しそうなトイレなのに~。
いいのか、それで???
美人ほど、手を洗わない???


私がホームステイしていたおうちでは、お茶っぱや食べ残しは
すべてトイレにジャー。

トイレットペーパー代わりの新聞紙の塊(物不足だったから)もジャー。

つまらないのかなぁと思ってたけど、

「大丈夫、大丈夫。何もしなくたってロシアのものは、どうせすぐ壊れるんだから。(笑)」
だって。
なるほど。

にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ

« もう食べたくない | Main | 道を聞くのもひと苦労 »

TrackBack

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.blueblood.jp/mt/mt-tb.cgi/372

add your comment