menu
1992年モスクワ、ペレストロイカのあと。
ロシアでの生活
ロシアでの生活

ロシア人の暖のとり方

ロシアは寒くて人間の住むところじゃない
と思ってる人、結構います。
でも、私が思うに、
トイレも風呂も寒々としている日本より、
建物中暖かく快適が保たれているロシアのほうがよっぽどいいと感じます。

ロシアではセントラルヒーティング(パイプの中にお湯が流れていて空気を温めてくれる)がほとんど。
これのおかげで家にいるときはTシャツ、短パンでOK♪
だから、ゴキブリも活発に活動してます。
(多くの日本人が寒いロシアにゴキブリはいるんだろうか?と思ってるみたいだけど)
で、もっと寒いなと思ったときには、コンロにボッと火をつける。

日本に住むロシア人の友達のおうちへ行くと、
「あ、寒い?」と言ってコンロをつける人が多い。
「ロシアと違って、日本は光熱費がかかるんだから、もったいないよー。」
(ロシアでは光熱費タダ)
とたしなめたら、「寒いんだから仕方ない。ケチなこと言うなよ。」と言われてしまった。

未だに、私は、ロシア人のこの暖のとり方には納得がいかない。

にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ

« ロシアの冬の防寒グッズ | Main | 春の息吹 »

TrackBack

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.blueblood.jp/mt/mt-tb.cgi/355

add your comment